« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

『クレヨンしんちゃん』商標権で中国企業に版元敗訴

双葉社は、漫画『クレヨンしんちゃん』の
中国における商標権を巡る行政訴訟で敗訴した

行政訴訟に対して最高人民法院(日本の最高裁にあたる)は、
中国企業の「商標の登録行為に関しての悪意性を認めた」が、
登録から無効請求までに5年以上が過ぎているとして双葉社の訴えを却下し、
中国企業の商標登録を認めた。

判決を受けて双葉社は、中国企業の盗用は明らかだ
として引き続き民事訴訟で争っていくとしている。
(5/30 アメーバニュース)

総理も
本気で日本の漫画・アニメなどを
守る気があるなら、
変な箱物に金なんてかけようとしてないで、
最低限の著作権ルールを
守らせるように、
中国と交渉してほしいもんだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年5月30日 (土)

超合金魂 GX-45 マジンガーZ

41vqyjgqeul_sl500_aa280__2 やばい、どうも本日発売らしいぞ!
超合金魂 GX-45 マジンガーZ

ああ、欲しい!
もしかしたら関係者としてもらえるかも・・・

でも、飯食いに駅へ行って、売ってたら買ってしまうんだろうなぁ!コンチクショー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

フルデジタル

Jペンとか筆致がどうとかそーいった漫画を描いてましたが、
実はかなり前からウチの職場はフルデジタルだったりします!

まー、コミックマスターJ の12巻 あたりで、
デジタル漫画家の話を描いてるんですが、
その時には、すでにフルデジタルでした!

 

コミックスタジオと液晶タブレット、パソコンで、
脚本、絵コンテ、下書き、原稿まで、全てデジタルで、
紙やインク、ペン、トーン、消しゴムが入る余地なし!

でも、筆致は恐ろしいぐらいに再現されます。
ちょっと背景描いてみたりしたけど、
俺のヘタさはヘタのままだし。

なぜ、いまさらそんな話をするかというと、
もっと液晶タブレットが普及してほしいのですよ!


当然、ソフトのComicStudioEX 4.0
普及してくれないと困るのですが、
こちらはかなり使ってる人多いみたいなので
とにかくwacomの液晶タブ!

実のところ、ウチの液タブが2台ほど
故障したことがあって、
部品とかそろそろヤバそうな雰囲気なんだよねー。

うちでつかってるのは15インチ
この15インチって規格は
2005年に出た普及型後継機DTI-520 U Model を最後に
現在なくなってしまって、
12インチか、もしくは高額の17インチ21インチ しかない。

たしかに新型の12インチ は軽くて
思ったよりは原稿を描くのにも
悪いサイズじゃないらしいが、

できれば漫画家普及タイプとして
原稿を描くためにいい感じの画面サイズである
15インチで安い液タブを出してほしいなぁ!


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

ヤングチャンピオン2009NO.12号発売中!

02470ぎょええええ!もう発売してるじゃないですか!
葉月先生の新連載もはじまってるし!

ウルフ5巻発売してるので、雑誌ともどもよろしくお願いします!

それにしても北は核とかミサイルとか、やり放題ですねぇ。実は今回のインフルとか蔓延してて、すごく切羽詰まってるところまで、追い込まれてるとか、そんなこと考えしまうぐらいの、やけくそ感が漂ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

改めて「柳生非情剣」について

今回コミックスになる
柳生非情剣SAMON 」ですが、
原作は隆慶一郎氏の短編集
柳生非情剣 」の一編「柳枝の剣」です。

隆慶一郎世界の根幹になる
小説家としての第一作目「吉原御免状

その一部を拡大、パラレル構築した
影武者徳川家康
原哲夫先生が漫画化 しています)

そのなかで描かれる敵が裏柳生です。

で、その柳生を何世代かにわたって描いているのが
「柳生非情剣」になります。

兄、柳生十兵衛や
父、柳生但馬守宗矩
弟、柳生列堂義仙
は「柳生一族の陰謀 」「魔界転生 」「子連れ狼 」等
よくとりあげられますが、
柳生左門友矩はチョイ役でしかでませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

柳生非情剣SAMON 告知!

週刊コミックバンチで2007年から読切連作として掲載してきた
柳生非情剣SAMON
(原作:隆慶一郎 作画:余湖裕輝 脚本:田畑由秋)

その番外編が6/5発売の週刊コミックバンチに掲載!

そして早くも6/9に、コミックス全一巻 が発売します!

よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009年5月24日 (日)

「感じてKnight」

「真マジンガー 衝撃! Z編」の主題歌

感じてKnight
なのですが、これもアニメ同様
リメイク曲だったりします。

原曲はレイジーの
感じてナイト

レイジーといえば
影山ヒロノブ氏がボーカル、
あのラウドネス
高崎晃氏や樋口宗孝氏らがメンバーのバンド。

その愛におぼれる歌詞を
マジンガーのため大胆に変更。
ユニット名
ULTIMATE LAZY for MAZINGER
として復活したのが
「感じてKnight」なのです!

影山ヒロノブ氏の声が若すぎる
原曲の方も是非聞いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

マジンガーZ(漫画版)

マジンガーZ(漫画版)は読んだことはあったのですが、
細部は覚えてなかったので今回何度も読み返しています。

今回手にしているのが、
講談社漫画文庫の「マジンガーZ―オリジナル版
できるだけ雑誌掲載時のものに近づけているバージョンだそうです。

しかも、週刊少年ジャンプで、尻切れで終わっているものに、
テレビマガジンに掲載されたグレートマジンガー登場までを
完全収録したもので、その部分は私も初見でした。

あとがき読むと、
人気があるのに「デビルマン 」とか
同時連載で多忙なため終了って、
あんなに面白いのにもったいなさすぎるぞっ!
マジンガーZ漫画版!

ちなみに、マジンガー漫画版のシーンが、
我々の「真マジンガーZERO」にでてきたりしてます。

というわけで、この際、
両方チェックしてもらえたらなんて思っています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

マジンガーZ対暗黒大将軍

今回やらせてもらってるマジンガーZなのですが、
まだ漫画を読んでる歳でなかったので、
アニメの方が印象がつよい世代だったりします。

さらにいえば、アニメより超合金やジャンボマシンダー 等の
おもちゃイメージの方が強いなぁ。
しかも超合金で持っていたのも、
グレンダイザーだったし。

そんな幼稚園の俺に強烈なインパクトを
与えているのは、なかなか飛べないマジンガーと、
最終回を別演出で劇場公開した
マジンガーZ対暗黒大将軍
でした。

とくにマジンガーZ対暗黒大将軍はもうまさに反則というか、
次作の販促というのか、
あまりにもひどいマジンガーのやられっぷりには、
旧型兵器の哀愁や、
時代の移り変わりという無情、
をガキの俺にバッキリと叩きつけてくれました。

しかも
滅び行く大都市、
負けるとわかっていながら
命を賭けて闘いにおもむく甲児の姿や、
そこにかけつける圧倒的威力の新兵器と、
他をよせつけぬ見事な演出をみせる傑作でもあります。

とにかく、最近の日本ロボットアニメを見て
そのルーツが気になる方には、是非、みてほしい一作ですよっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

「ウルフガイ-狼の紋章」5巻本日5/20発売!

1505515巻 ついに発売です。

体育館で生徒大量殺戮事件を起こした黒田兄。
その夜、ついに犬神と羽黒の闘いが・・・

そんな内容です。
かなり原作と違う展開をみせています。
たしかに平井先生はどんどん変えていいと、おっしゃってくださっていたが、いいのだろうか?

是非、コミックスでアクションシーンを一気に読んでみてください!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

チャンピオンRED7月号5月19日本日発売!

02464
チャンピオンRED  7月号発売です!

真マジンガーZERO」の一話がやっと掲載されます。巻頭カラーで載ってます!まー、内容に関しては、是非、雑誌を見てぇぇぇっと言うしかないです。説明しようにも、マジンガーとしか、いいようがないというか・・・。

一応、雑誌の終わりの方で、余湖さんとの対話形式のコメントが載っているので、そちらを読んでいただけると、少しは何がやりたいのかが、わかっていただけるかも。

ちなみに明日は「ウルフガイ-狼の紋章」5巻 の発売日です。

あと「柳生非情剣SAMON 」特別編の掲載されるコミックバンチの発売は6/5売りになりそうです。はっきりしたら、報告します!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年5月11日 (月)

ヤングチャンピオン2009NO.11号明日発売!

02460真ん中にDVDが挟まってる今回のヤンチャンです。

おっと、ウルフガイ5巻の発売が来週に近づいてます!よろしく!

しかも来週はついに真マジンガーZERO第一話がREDに掲載されます!こちらもよろしく!

あとコミックバンチに「柳生非情剣-SAMON-」読切番外編が近々掲載されます。発売日が決定したら報告します!また、こちらもコミックスを準備中です!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

「ジキルとハイドと裁判員」一巻と「漫画家タマゴ ペジュン」

森田さんのスペリオール連載中の「ジキルとハイドと裁判員」 1巻が発売されてます!

いやー、それにしても来月から本当にはじまるんすねー、裁判員。
やはり漫画やドラマ的には盛り上がるシチュエーションでは、
ありますが、はっきりいって私ら程度の漫画家風情が
仕事を休んだら、職失うよなーなどと思ってしまいます。
それを知るためにも是非!

あと彼もうちでアシスタントをしていたペジュンさん。
ペジュンさんの漫画が漫画街というサイトで掲載されています。
タイトルは「漫画家タマゴ ペジュン」
こちらは私がネームの日本語チェックをしてます。
是非読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »