« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月28日 (火)

ヤングチャンピオン08年21号10月28日(火)発売!

02320今回は巻頭カラー、泉谷さんのイラストがバン!と載っております。さぁ、ついにちょっとだけ明かされる犬神の過去とは?よんでね。

あと、今号にはうちでアシスタントをしていたぺJュンさんの「バガ!」が月一連載スタートです。

実体験を元に語られる韓国徴兵の実情!
ギャグ漫画なんだけど、ここまで描いて彼は本国へ帰ることができるのか?
まさに命がけの作品です。
ちなみに私が日本語チェックしていたりするので、読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

森田さんの「機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽」発売!

アクメツの頃うちでアシさんをやってもらっていた森田崇さんのコミックスが本日発売したそーです。

タイトルは「機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽」
しかも上・下巻同時発売!

ガンダムエースに連載していたのですが、ページ数が微妙だったため、なんと計60ページの書き下ろしが入ってるらしい。すすすす、すげー!

ガンダム好きといっても、ファーストしか根性入れて見ていないので、ZZの話がどんなんなのかは、森田さんに聞いてわかった状態の私。
聞くかぎりでは、ZZの話自体が外伝みたいなんで、「ジオンの幻陽」のほうがメインストリームな気がしているっす。
(まーいまだZZはみてないので、俺フィルターかなりかかってます)

是非、読んで!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年10月18日 (土)

押井守監督の宮本武蔵

押井守原案・脚本で宮本武蔵がつくられるらしい。
たぶんこんなん。

佐々木小次郎と闘いを目前とした武蔵。

宍戸梅軒と吉岡一門ら、いままで闘った相手が、何度も夢に出てくるようになる。
終いには現実にも現れるようになり、果たしてこれは夢か現実か?俺は彼らと本当に闘ったのか?
武蔵は自問自答を繰り返すようになる。

自問自答を繰り返すうちに、自分のドッペルゲンガーが現れる武蔵。

ついに佐々木小次郎との対決。
巌流島に向かうと待っていた佐々木小次郎とは武蔵自身であった。

時は流れそんな五輪書を書いた老人の武蔵。
弟子が今まで聞いていたのと違う、ボケて事実が書けなくなったのだと、書き直す。
そして今に伝わる五輪書が完成。

すると前日、死んだ武蔵が弟子の前に現れ、
所詮、現実とは夢が織り込まれてつくられたようなもの。
といって消える。

おしまい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

シューテム・アップ  リボルバー

リボルバー

すげーガイ・リッチー。
強烈なセンスと、おしゃれなセリフ。たまらん。

ファイト・クラブ的な、自己の内面と対決みたいな、感じにもってって、
ちょっとスッキリしない感があるけど。
そこらへんが2005作品なのに、2008まで日本で公開されなかった理由だな。

なーんてかんそーを抱きながら、

シューテム・アップ を見た。

すげーバカ!
超アホなセンスと、イカれたセリフ。たまらん。

俺が「バトル野郎」で描きたかった主役のキャラクターを描ききってる気がする。
そーなんだよ。こんなアホが、俺はやりたかったんだよ!
とにかく、一人で見ながら爆笑につぐ爆笑だった。

俺的には確実にシューテム・アップに軍配があがっちまった!

あとでもう一回見直そう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

ヤングチャンピオン08年20号10月14日(火)発売!

もう10月じゃん!
夏にやる読み切りの企画はどうなったんだよ!
ってなわけで、今年の残り精一杯がんばろうと思います。
ちなみにウルフの4巻は来月発売予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

2001 Google search

Jtop_2 びっくりです。2001 Google search
不手際からHP消失してしまったので、私の手元にもない画像がみれたよ。
なんかなつかしいっすね。
すでに黒歴史の「DEAD」のgifは壊れてて見られないのはなんでだろう?
「バトル野郎」のHPにもとべます。
というか、このGoogleはストリートビューとかすげえことやるなぁ。
ある意味ヤバイんだけど、面白いことっていうのはヤバさと紙一重だからなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »