« HEROES第一シーズン最終回! | トップページ | 「プラネット・テラー in グラインドハウス」 »

2008年3月14日 (金)

『柳生非情剣 SAMON』完結編ラスト掲載号本日発売!

Cover Picture_top『柳生非情剣 SAMON』、今日発売のコミックバンチで、ついに本当に最後です。んで、時代劇なのに剣劇がなかったこの読切連作で、ついにみせる剣劇バトル!是非、読んでください!

|

« HEROES第一シーズン最終回! | トップページ | 「プラネット・テラー in グラインドハウス」 »

コメント

ご挨拶が遅れましたが、先週今週とトラックバックさせていただきました。
素晴らしい作品をありがとうございます。

続編も期待しております!

投稿: 三田主水 | 2008年3月15日 (土) 10時45分

こちらこそ、最後まで読んでいただいてありがとうございます。試行錯誤しながら作り始めた読み切りでしたが、回を重ねるごとに、描きたかったスタイルを見定めていけたように思っています。今後ともよろしくお願いします。

投稿: たばた | 2008年3月15日 (土) 17時18分

 はじめまして、神無月久音と申します。
初めてコメントさせていただきます。

 「SAMON」、実にいい作品でありました。
特に、今回の後編上下によって、
友矩だけではなく、柳生一族の物語としても読めるように
組み上げられたのは、僭越ながら「見事」としか。
特に、宗矩・十兵衛が単なる悪役・敵役ではなく、
それぞれ「信じるもの」を持ったキャラとして
描かれていたのは嬉しい限りでした。
(隆慶小説で扱いが酷い2人なので…)

 次回(慶安御前試合orぼうふらの剣)、及び、
単行本化を楽しみにさせて頂きます。
ありがとうございました。

投稿: 神無月久音 | 2008年3月15日 (土) 19時26分

うれしいコメントありがとうございます。
私も特に十兵衛に関しては、なぜ強かった彼があっけなく死んでいくかの繋ぎをつくりたかったというのがありました。
又十郎にも負けた上、「吉原御免状」で殺されるまでの。
あと単行本化なのですが、あと30ページぐらいというびみょーなところなので、どうしようか悩んでいます。
もし、なった際は、まだ試行錯誤で、あとでこうすればと思っていた第一話のセリフ構成を変えるつもりでいます。

投稿: たばた | 2008年3月16日 (日) 09時52分

広末涼子がついに離婚を発表!
学生時代のお宝画像・映像が満載

投稿: 広末涼子がついに岡沢隆宏に「さよなら」離婚を発表! | 2008年3月17日 (月) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61932/11314522

この記事へのトラックバック一覧です: 『柳生非情剣 SAMON』完結編ラスト掲載号本日発売!:

» マンガを通して、世界の人々は… 牧野圭一 [愛国心を育てる名言]
マンガを通して、世界の人々は知らず知らずのうち、日本の精神文化のとりこになっている。 [続きを読む]

受信: 2008年3月14日 (金) 23時39分

» 「柳生非情剣 SAMON」後編の2 二人の死人、真の死人 [時代伝奇夢中道 主水血笑録]
 二週連続掲載でいよいよ完結の「SAMON」。後編の2の今回は、左門と十兵衛の、 [続きを読む]

受信: 2008年3月15日 (土) 10時42分

« HEROES第一シーズン最終回! | トップページ | 「プラネット・テラー in グラインドハウス」 »