« スタートレック | トップページ | GREENvsRED »

2008年1月23日 (水)

鉄コン筋クリート Blu-ray米版

全然、国内のBlu-rayにやる気がみられないので、思わず輸入盤を購入。
まー比較しようがないのだが、圧倒的な高画質。
3Dでグリグリ動くシーンも破綻なくクリア。

あと改めて、作品のデキの素晴らしさに感動。
やはりマイケル・アリアス監督の演出力がすごい。
ふとしたシーン、例えば冒頭の火について語るところで思わず目が潤む。
ヤクザの事務所にクロがパイプで殴り込むとこにシロの語りがはいるとこで泣ける。

ブレードランナーもそうなんだけど、
 「レプリカントが感情を持つなんて・・・・
 ブレードランナーの俺も感情を持つなんて、なんて事だ。
 レオンの写真もレーチェルと同じだ。
 なぜ、レプリカントが写真を集める?
 多分、レーチェルと同じように必要なんだろう、記憶というやつが。」
と心の中でつぶやきながら、グラスを片手に階下を眺める。
あそこで泣けるのですよ。
くどいようだけどモノローグは必要不可欠なのです。

|

« スタートレック | トップページ | GREENvsRED »

コメント

大洋さんは大学で同じサークルでしたよ。
たしかご両親も芸術家だったはず。
田畑でセンセと違って(失礼)、
物静かな人だった印象ですね。

そういや、田畑センセも聴講生だったっけ?

投稿: しろぼう | 2008年1月26日 (土) 17時23分

おお、確かそんな話してたね!
でも、失礼ながらまだ松本先生の漫画自体はよんだことがないのですよ。
なんかこの映画でかなり満喫度が高いのです。

投稿: たばた | 2008年1月27日 (日) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61932/10031229

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コン筋クリート Blu-ray米版:

« スタートレック | トップページ | GREENvsRED »