« さ、三千円って・・・・ | トップページ | どのウルフガイ? »

2007年9月19日 (水)

超追い込み!『SAMON 柳生非情剣』 part2

Hpsamon コミックバンチ2007年12号に掲載した『SAMON 柳生非情剣』( 原作・隆慶一郎「柳生非情剣-柳枝の剣」)の続編製作が超追い込みです!
もともと原作が短編なので、読み切りとして描くつもりが入るわけもなく、今回も一応読み切りの形にはしていますが中編です。
時代劇でさえ新境地なのに、今度はゲイです!ガチホモです!
ご期待ください。

|

« さ、三千円って・・・・ | トップページ | どのウルフガイ? »

コメント

 こんばんは。

 ウルフガイ1巻、再び在庫切れです(色々なサイトを見ましたが…)。
 先ほど、出版社に問い合わせの電子メールを送ってみました…。

投稿: 本堂 | 2007年9月19日 (水) 20時00分

 センセ、秋田書店社様からご返事を頂き
ました。
 「転用・転載禁止」とは記されておりま
せんので、掲載いたします。
 不快でしたら、削除した後、私に注意を
お願いいたします(今後は止めますので)。
----
○○○○さま

こんにちは。いつもご愛読くださりありが
とうございます。この度はお探しの本が見
つからなかったとのこと。ご不便おかけし
て申し訳ありません。

「ウルフガイ」1巻は好評につき売り切れ
となっております。現在重版製作中ですが、
市中に回せるようになるのは概ね1か月ほ
ど先となります。

たいへん恐縮ですが、どうか今しばらくご
猶予のほどお願い申し上げます。

株式会社秋田書店
----
 以上です。ご好評との事、よかったです
ね! 待ち遠しいです(2巻以降は予約しよ
うっと)。

投稿: 本堂 | 2007年9月20日 (木) 15時52分

ありがとうございます!
読者の方から催促がくるというのは、出版社の判断材料としてかなり大きいはずです。でもこういう返事がくるんですね。はじめて知りましたよ。

投稿: たばた | 2007年9月20日 (木) 17時26分

 お久しぶりです。
 柳生非情剣は、昔、たまたま原作を読んでいたので、バンチでは、お、区切りの良いトコで止めたなぁと思っていました。
 あの続きというと、アレですよね。
 ガチホモかぁ。江戸時代的には普通というか、OKなんでしょうけど、バンチ的にOKなんでしょうか。
 ついでといっては何ですが、やっぱり隆慶一朗先生といえば、「吉原御免状」、こっちのコミカライズの話などは、ありませんか?(柳生がらみだし)

投稿: ロディマス・ごんべい | 2007年9月23日 (日) 17時08分

いやー、あれ止めたというよりは入らなかっただけなんですよねー。別にホモがダメだからというわけではありません。ちなみに、御前試合をやりたかったのですが、その因縁の始まりがこの話なので「柳枝の剣」にしたという裏事情も。
「吉原御免状」は面白いんですが、一番根幹となる設定が、例の差別問題なので出版社的には平気なのかな?今度聞いてみます。

投稿: たばた | 2007年9月23日 (日) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61932/8008691

この記事へのトラックバック一覧です: 超追い込み!『SAMON 柳生非情剣』 part2:

« さ、三千円って・・・・ | トップページ | どのウルフガイ? »