« 初めてのセカンドライフ(その1) | トップページ | 機動戦士ガンダムOO »

2007年5月28日 (月)

ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島

「あら、面白くないなぁ」

それが数十分見て思った印象だった。
見ていて、全然オマツリが楽しくないのである。
しかし、客としてはずるいことにその理由もわかっていた。

この作品の監督である細田監督が、デジモン 等で注目を浴び、ジブリの「ハウル 」の監督に抜擢されたが、その後どんな経緯があったのかは知らないが、監督をハズされ「もう俺は終わりだ」と思った果てで、古巣に拾われこの作品を製作し、その体験がにじみ出ているということを知ってから見ているからだ。

このオマツリ島はジブリなのだそうだ。
そして、仲間をひきつれてきた監督に科せられる不条理な試練。

楽しいわけがない。
演出がホラーなのだ。
いや、でもここはまだ楽しくなければいけないはずだ。
その証拠に途中で耐えられなくなって前半で二回も寝た。
これはまずい。

そんなこんなで、リトライしながら見たので、これをいい作品と手放しで誉めることはできないのだが、やはり、後半面白いのですよ。
なんつーか、「血」や「怨念」のみえる面白さがある。強烈な「孤独」がある。
なんだろう、異様に泣けるのだ。

ここが細田監督の演出力というかパワーというのか、
時をかける少女 」にしろ「デジモン」にしろ俺は最初、物語に感動して泣いてるのかと思っていたが、今回の「オマツリ男爵 」を見て思ったのは物語ではなく演出のパワーに押し切られて泣いてるんじゃないかと思ったんです。
音楽で泣く感覚に近いというか、そんな感じ。

俺自身が漫画家としての邪推というか、勝手な思い入れを入れすぎて見ているのもありましたが、なんか、後半すごく泣けました。

でも、最後に多分、作家としていい意味で性格悪いよ!この監督さん。

|

« 初めてのセカンドライフ(その1) | トップページ | 機動戦士ガンダムOO »

コメント

漫画の脚本書いてらしゃるんですか?

投稿: maria | 2007年5月30日 (水) 01時24分

はい!

投稿: たばた | 2007年5月30日 (水) 05時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61932/6587350

この記事へのトラックバック一覧です: ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島:

» 宇宙戦艦ヤマト [宇宙戦艦ヤマト さらば宇宙戦艦ヤマト]
宇宙戦艦ヤマトをコミックで。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 3日 (日) 19時20分

» ONEPIECE 314話 [日刊youtoube速報]
ワンピース ONE PIECE 第314話「最強の家系?明かされたルフィの父!」 dailymo.続きはこちら [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 00時21分

» ワンピース ベラミー海賊団 [アニメ ワンピース 画像 動画 ナミ ロビン@映画ワンピース紹介 ]
ベラミー海賊団海賊旗は舌を出した唇のマーク。夢を見ない海賊団で「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」も興味はなく、夢を追う海賊たちを馬鹿にしている。王下七武海の1人ドンキホーテ・ドフラミンゴの配下で、ジャヤを拠点とする海賊団。一味2人が賞金首で総合懸賞金(トータルバウンティ)93,000,000(9300万)ベリー。船の名前は「ニュー・ウィッチ・ベロ号」。べラミー(ハイエナのベラミー)(高木渉) ベラミー海賊団船長。 超人系悪魔の実「バネバネの実」の能力者。笑い声は「ハハッハハ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 00時31分

» ワンピース 漫画 [漫画ナビ]
ワンピースの漫画は、今ではアニメ、映画など様々なメディアで話題です。 今年の春にもワンピースの映画 エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たちが 公開されたばかりです。 ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 15時07分

« 初めてのセカンドライフ(その1) | トップページ | 機動戦士ガンダムOO »