« ウルトラマンメビウス 第41話「思い出の先生」 第44話「エースの願い」 | トップページ | なんとか還元水 »

2007年2月20日 (火)

『ウルフガイ』

_11b_1 ヤングチャンピオン第6号2007年2月27日(火)発売にて 『ウルフガイ』が 巻頭カラー3ページを含む47ページで連載スタート!
原作は平井和正先生の小説「狼の紋章-ウルフガイシリーズ」
この70年代に70年代テイスト溢れる描写で書かれた傑作を 舞台を現代に変えてリメイクします。
作画を平井和正先生のイラストを描かれている
泉谷あゆみさんが担当。
作監を余湖裕輝。
脚本を田畑由秋。

ではここでウルフガイまめ知識。
ウルフガイシリーズには
中学生・犬神明を主役にしたヤングウルフガイと呼ばれるウルフガイシリーズと一匹狼のルポ・ライター犬神明を主役にしたアダルトウルフガイシリーズがあります。
二つのシリーズは話として繋がりはありません。
また、犬神明のキャラクターも異なります。
そして今回はヤングウルフガイの方を原作にした作品になります。

|

« ウルトラマンメビウス 第41話「思い出の先生」 第44話「エースの願い」 | トップページ | なんとか還元水 »

コメント

 センセ方、こんにちは。

 お尋ねしたいことがあります。

・原作小説を読んでいた方がより楽しめますか?

 済みませんが、秘密でなければ教えて頂きたいです。

 (あと全く関係ないのですが、センセ方は「コミックガンボ」はご覧になりましたか?(^_^;)  )。

投稿: 本堂 | 2007年2月23日 (金) 13時10分

基本は原作に沿うので先に読むとネタバレになるかもしれません。とはいえ読んでいる方からは逆に変えすぎと思われるかもしれません。うーん。
ガンボって横浜でも配ってるんだね。でも横浜にさえいか最近いかないんすよ。

投稿: たばた | 2007年2月23日 (金) 21時50分

TBありがとうございました。
『ウルフガイ』ファンとしては、とても嬉しいニュースでした。
連載は読みそこねたので、単行本化されたら是非読ませていただきたいと思っております。
舞台が現代に変わり、どのように変化したのかとても楽しみです。

投稿: lapis | 2007年4月 3日 (火) 21時34分

こちらこそトラックバックありがとうございます。
単行本がでたらよろしくお願いします!

投稿: たばた | 2007年4月 5日 (木) 03時33分

初めまして。
小説の遅れてきたファンで、漫画化されていて、超びっくりし、大人買いしました。(笑)
ヤングの切ない感じを、現役の10代の人たちも好きだと言ってくれるといいな~。
イノセント・ラブ万歳。応援しています。

投稿: あまつ | 2010年6月 5日 (土) 15時42分

はじめまして。大人買いありがとうございます!切ない感じは根底には出そうとしているのですが、下世話な感じ8巻ですいません。
それでも最後までつきあってくれるとありがたいです。

投稿: たばた | 2010年6月18日 (金) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61932/5413143

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウルフガイ』 :

« ウルトラマンメビウス 第41話「思い出の先生」 第44話「エースの願い」 | トップページ | なんとか還元水 »